株式会社オープネス サポートサービス利用規約

第1条 はじめに

  1. このサービス規約 (以下「本サービス規約」といいます) は、株式会社オープネス(以下 「当社」といいます。)が提供するサポートサービスに適用され、サポートサービスを利用するユーザー(顧客)もしくは企業 (総称して以下「お客様」といいます) と当社 (お客様および当社をそれぞれ「当事者」、また総称して「両当事者」といいます) の間で締結されます。
  2. 本規約は、本サービスの利用条件を定めるものであり、本規約に従い本サービスを利用するものとします。
  3. お客様は、本サービスを利用することにより本規約の全ての記載内容について同意したものとみなします。​

第2条 本サービスの定義

  1. 本サービスは、お客様が運用する情報システム・PC・サーバー・ネットワーク等に関して、現在直面している問題の切り分け、問題解決のために有効と思われる対処方法の提供と実行、またセットアップや操作方法についての情報提供を行うものです。
  2. 本サービスはお客様が当社が指定するメールアドレスもしくはその他の電子的な手段に、お問い合わせ内容を当社宛てに送信することで受け付けるものとします。
  3. 緊急の場合には電話での受付も可能ですが、担当者が不在や別件対応中の際は折り返しの電話もしくはメールでの対応とします。
  4. 本サービスの提供時間は平日の午前10時~12時、13時~18時の当社営業時間内とし、土日・祝日・また当社休業日は本サービスも休業とします。
  5. お客様は、調査用の環境へのリモートアクセスを当社に提供頂き、必要に応じてお客様の環境内にて調査が行えるよう協力し、それが出来ないことにより当社の調査が続行できなくなる場合もあることを理解し、了承するものとします。
  6. サポートサービスを実際に利用するお客様の担当者は予め当社に事前連絡があった担当者1名のみを原則としますが、担当者の休業日や緊急時などについては担当者以外の対応も可能とします。また、両当事者間で協議の上別途お客様にお送りする見積書・発注書・注文請書等のいずれかに、当社に問合せが出来る担当者についての記載がある場合には、その限りではありません。
  7. お客様は、当社に1問1答形式で契約期間中の1か月間に予め決められた件数までのお問合せを行うことができます。当社がそれを上回ると判断する場合には、追加料金等や契約プランの変更等について両当事者間で同意したうえで対応を開始するものとします。
  8. 当社はお客様から受け取ったお問合せの内容について、1営業日以内に調査を開始しますが、その調査期間や最終的な回答等の納期については両当事者間で特に取り決めを行わない限りは、定めないものとします。
  9. 1問1答形式については、お客様が抱えている問題についての原因の究明や、問題の解決が必ずしも達成されなかった場合でも、お客様のお問合せの内容に基づいた情報の提供が当社から行われた時点で、そのお問合せについては対応が完了したものとみなすことが出来るものとします。
  10. 1ヶ月間に当社に問い合わせることが出来る件数については、両当事者間で協議の上別途お客様にお送りする見積書・発注書・注文請書等のいずれかに記載するものとします。
  11. 本サポートサービスの対象となる、ソフトウェア・ハードウェアなどの情報システム群については、別途両当事者間で協議の上、別途お客様にお送りする見積書・発注書・注文請書等のいずれかに記載するものとします。​

第3条 本サービスの対象外となる事項

また以下の事項については本サービスでは提供しておりません。これらのサービスが必要な場合には案件ごとに別途お見積もりの上、双方合意の上で対応することに、お客様は合意するものとします。

  • プログラム開発の請負とサンプル作成
    本サービスは、お客様に代わってプログラムの開発は行っておりません。また既存システムの改修などのも本サービスの範囲外とします。​
  • データ復旧の保証
    本サービスは、お客様が行なう復旧作業の技術的な支援がサービスの目的です。復旧に必要となる操作方法の調査・質問への回答などの支援は致しますが、データ復旧の保障は行なわないものとします。
  • 問題解決・原因究明の保証
    本サービスは、直面している問題の解決や原因の究明を保証するものではありません。合理的に原因と推測される事項については回答を行いますが、問題が未解決となったり原因が不明となる場合もあるものとし、その場合でも1件のお問合せとして扱うものとします。
  • コンサルティング業務
    本サービスは、新規に開発するシステムの設計・提案やシステム運用コンサルティングなど、1問1答ではなく具体的でない質問・相談については本サービスの範囲外とします。
  • オンサイト(現地)調査
    本サービスは、稼働環境の現地調査は基本的にはリモートデスクトップもしくは御社の担当者との電話やメールによる対応とし、稼働環境に訪問してのオンサイト(現地)対応が必要となった場合には別途出張料金を請求させて頂くものとします。

第4条 本契約の期間と途中解約

  1. 本契約は年間契約の一括払いもしくは月払いとします。それぞれの料金について見積書もしくは発注書の通りとします。
  2. 契約期間については見積書もしくは発注書に記載された期間の通りとします。
  3. 年間契約の月払いの場合の途中解約については、契約残存期間に本来生ずるご請求額の2分の1をお支払い頂くことで可能とします。また、一括払いについては当社からの返金はないものとします。
  4. お客様による途中解約は、解約月の前月末日までに当社宛てに申し込むものとします。

第5条 本サービスの料金の支払い

  1. お客様は月末までに当月分のサービス利用料金を当社の指定する口座宛てに銀行振込にて支払うものとします。
  2. 途中解約等による月額料金の日割り計算は行わないものとします。

第6条 本サービスの変更

  1. 本サービスは当社の判断により、30日前の事前の通知を行うことを条件として、随時その裁量により、サポートサービス、本サービス規約、およびサポートサービスの費用を変更する権利を留保します。お客様は、かかる変更の有効日以降にサポートサービスまたは本サービス規約を利用することで、変更後のサポート サービスおよび本サービス規約に同意されたものと見なされます。

第7条 免責事項

  1. 本サポートサービスを利用することにより発生した損害は、当社が本契約に違反した場合を除き当社一切の責任を負わないものとします。当社に請求できる損害賠償の範囲には、拡大損害や、逸失利益を含まず月額の料金の1か月分を限度とします。

第8条 準拠法及び管轄裁判所

  1. 本サービス規約の準拠法は、日本法とします。
  2. お客様と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則
本規約は平成29年7月1日に改定し、平成29年8月1日より施行します。

会社名

お名前

メールアドレス

本規約に同意し、サービスを申し込む場合にはチェックしてください。